静岡県熱海市と森町の名所

静岡県熱海市に来宮神社という名所があります。

祭神は日本武尊、五十猛命、大巳貴命の三柱で、来宮大明神として古くから信仰を集めてきました。

境内の脇にはお休み処があり、メヒカリ唐揚げや本エビ素揚げなどの特産物を食べることができます。

ご神木は樹齢2000年の大楠で、一回りすると寿命が1年延びると言われています。また、願い事を誰にも言わずに一回りするとそれが叶うとも言われています。夜になるとご神木のライトアップが行われます。

静岡県周智郡森町には小國神社があります。

遠州森町インターチェンジから車で約7分、森掛川インターチェンジから車で約15分で到着できます。また、日曜日と祝祭日には遠江一宮駅から送迎マイクロバスが運行されています。

大己貴命が祀られた本殿は明治15年に火災で焼失しましたが、明治19年に再建されました。大社造で屋根は総檜皮葺です。

1月3日に行われる田遊祭は国選択の記録すべき無形民俗文化財です。